土と潮風。 soil-seawind.

30代後半サラリーマンの雑ブログ。ランニング、アフィリエイト 、グルメネタを中心に。

沖縄TRIP‼︎2018 グルメレポート 榮料理店

 

毎年恒例の沖縄旅行へ。

と言っても、本島のみです。

 

今回は、なかなか予約の取れない玄人好みのお店について。

沖縄県うるま市 にある榮料理店レポート!!

f:id:soil-seawind:20180929111908j:image

f:id:soil-seawind:20180929111834j:image

店舗外観。

オーソドックスな沖縄の郊外的な雰囲気ですね。

大通りに面した塗り壁のホッコリする佇まい。

f:id:soil-seawind:20180929111831j:image

 

やわらかい照明と雰囲気ある看板!!

なんとも可愛いシーサーがお出迎えです!

なんと、このシーサー。有名作家さんの作品でして、

受注から納品まで約1年かかるとか…

 

 

さてさて、

中に入ると雰囲気は和モダンテイスト。

f:id:soil-seawind:20180929112635j:image
f:id:soil-seawind:20180929112637j:image

ウチナーの言葉が飛び交い、地元の方々の支持も厚いんでしょうね!

これは期待できる!

よくある観光客狙いのお店とは違いますよ!!

 

さーて、メニューはと言うと!


f:id:soil-seawind:20180929113100j:image
f:id:soil-seawind:20180929113103j:image
f:id:soil-seawind:20180929113111j:image
f:id:soil-seawind:20180929113105j:image

沖縄食材、沖縄料理に少しアレンジを加えた創作的な内容が充実しておりますっ!!

 

今回で3回目の来店ですが、

榮料理店に来たら絶対食べてるおススメメニューをご紹介しまーす!

 

1品目!

海ぶどうのそうめんタシヤー

f:id:soil-seawind:20180929113739j:image

来ましたっ!!もうコレを食べに沖縄に来たと行っても過言ではありません!

お店の方に伺うと、ほうれん草とシソのオリジナルソースだとか!

パスタで言うとバジルソースのような!

そうめんのツルっとした食感に、海ぶどうのプチプチした食感と天然の塩味と…

和風であり、どこかエスニックでイタリアンのような。。

とにかくマストメニューですね!

沖縄で食べると雰囲気まで含めて最高なんです!

 

2品目

海ぶどうとトマトのサラダ

f:id:soil-seawind:20180929114611j:image

シンプルイズベスト!

沖縄の強い日差しを浴びたトマトを玉ねぎソースで。

アクセントに海ぶどう笑(また来た海ぶどう)

シンプルなんですけど、これも発注マストです!

トマトの旨味を邪魔しない、まさに絶妙なバランスのソースと海ぶどうのアクセント!

 

3品目

ジーマミー豆腐の揚げ出し

f:id:soil-seawind:20180929115155j:image

甘辛のタレと、トロトロ食感!

表現する能力がなく、なんともお伝えしにくいのですが、、

いわゆる普通の豆腐の揚げ出しとは違います!

まずジーマミー豆腐のトロトロ食感!

口に入れてカリッとした表面から、熱々のお豆腐がトロっと!

そして甘辛のタレ!

トロミのある甘辛の味付けで、素朴で優しいジーマミー豆腐と最高にマッチします!

 

ここまでの3品のご紹介で気がつきました?

全ての器がオシャレな事に!!

お店構えや店内の雰囲気だけでなく、

お料理を魅せる器ですよね!?

 

さーて、

4品目!!

てびち唐揚げ 黒酢南蛮たれ

f:id:soil-seawind:20180929120544j:image

来ましたっ!てびち!

沖縄では何処でも食べれらますよね。

でも、榮料理店さんが個人的にベストでナンバーワンです!

黒酢南蛮ダレなんですけど、酸味はまろやか。

もう、絶妙な甘みとサッパリ感です!

そんなタレを身に纏った主役てびち。

口に入れて噛み締めたら、皮はパリパリっ!

お肉ジューシー!

お箸で綺麗に食べるとか無理ですよ、もう原始人みたく手づかみでバリバリ行きましょう笑

あっという間に完食ですよ。笑笑

 

 

続いて、、、

5品目!

スーチカ(塩豚)島らっきょう炙り焼き

f:id:soil-seawind:20180929121219j:image

塩漬け皮付き三枚肉を炭火で香ばしく…

今回初の注文でしたが、これまで食べなかった事を後悔しました。

炭火ならで!塩豚が香ばしく、そして豚の旨味と島らっきょうのサッパリが奇跡の化学反応を起こしています!

添えられてるレモン、個人的には要りません。

島らっきょうの風味と塩漬け豚のコラボレーションで成立するメニューです!

すぐ飲み込まず、ゆっくり噛み締めてほしい一品です!

 

そろそろコメかな…

6品目

もずくキムチのジュウシィ

f:id:soil-seawind:20180929122656j:image

待ってました!!コレですよ!!!!

沖縄県民ではないので、ジュウシィとは炊き込みご飯だと思っていましたが、

榮料理店さんのジュウシィは雑炊っぽい感じ!

なんと、

近海で取れたもずくをキムチダレに漬け込んでいるようです。

玉子とじ雑炊に辛くないキムチもずくのコラボ。

このアイデアはホントとセンスの良さとしか表現できません!

 

 

まだまだ食べちゃうよ!

7品目

紅豚アグーと雲南百薬のしゃぶしゃぶ鍋

f:id:soil-seawind:20180929124015j:image

素材の旨味。。。

榮料理店さんは、創作料理的なセンスも最高ですが、

食材も最高です。

紅豚アグーの甘み。シンプルなしゃぶしゃぶでら素材の旨味が際立ちますね。

そして、雲南百薬。

肉厚でトロっした感じで、サッパリ臭みのない薬草的な感じです。

豚肉の合間に箸休め的な感じで思ってたら大間違いですよ笑

f:id:soil-seawind:20180929124800j:image

つけダレはシンプルなポン酢系ですが、

お好みでシソペーストと島カラグースを添えて。

最初に何枚かはそのまま。

そのあとシソペーストで。

このシソペーストは、1品目に紹介したそうめんタシヤーにも使われると思われるペースト。

サッパリポン酢にシソの香りで紅豚の旨味を引き立ててくれますね!

島カラグースは辛いのが好きな人にはおススメですね!

ほんの2、3的でポン酢のサッパリにインパクトある辛味が効いてお酒が進みます笑

絶妙、シソペーストも島カラグースも楽しんでもらいたいですね!

 

さーて、〆ようかな。

8品目 デザート

黒糖アイスクリーム

f:id:soil-seawind:20180929125618j:image

惜しまれつつもデザートです。

いわゆる黒糖のアイスクリームなんですが、

榮料理店さんのは、ほんのり黒糖の風味が強く味わい深く、

だけどサッパリとしています。

 

あー、今回も食べました。

もう1つ胃袋が欲しいくらいですね。

 

 

●アクセス

沖縄自動車道の石川インターから約5分。

駐車場も広々です♪

宿泊先の読谷村にある日航アリビラからも車で約30分ほどでした。

 

食べログ情報は、こちらから👇

https://tabelog.com/okinawa/A4703/A470302/47000907/

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村